知らない人に対する笑顔の自然さ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: strength-1148029_1280-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-4-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e383-1.jpg

【↑メール講座詳細は↑画像をクリック↑】

意外と自然にできてないんじゃない?

女の子, 自然, 幸福, 子供, 嬉しい, 笑顔, 子供の頃, フラワーズ, 自由

例えば、レジでお会計を済ませて、その場から去るときに、

店員の方に「ありがとうございます」と笑顔で伝える。

この「ありがとう」を笑顔で伝えるというのは、自分にとって当たり前のことですか?


いろんな場面で、いくらでも言えますよね。

「店員がありがとうって言う側だろ」という信念の人もいるかもしれませんが、

今回は、そういう人は対象ではなく「ありがとう」って伝えた方がいいと思ってる人へ。


偏見としか言いようがなくて批判が来るかもしれませんが、

コーチング勉強してる人で、めっちゃ情報受信ばっかりに重要性を感じて過ごして、

自然な笑顔で「ありがとう」って言えない(重要性を感じてない)人、多いのでは?


「ルックスがいい悪い」とか「陽キャ陰キャ」関係なく、

感謝を笑顔で伝えるのがコンフォートゾーンであると正直に言えるかどうか?

この際に意識してみて頂きたい。

そういうことに重要性を感じませんかね?


これ、当たり前にできて、気さくに和やかな空間を創造できる人は確かに居ます。

自分のゴール、自分の豊かさに重要性を感じて生きていると、

あるタイミングで、こういう人に重要性を感じるので、現状の自分に直面します。


「あれっ?オレ他人にニコッと笑うことが、全然自然にできないんじゃないか?」と、

意識に上がる訳です。

気の許せる友だちとか、近しい人には、バカ話でもしてキャッキャ笑っていても、

全く知らない人に、気さくに笑顔を作れないことを身に沁みて感じた人は、

どんな自己イメージで在りたいか?から考えれば、その場から行動が変わります。


「笑顔で感謝を伝えなくちゃ豊かじゃないんだ」とか、have to感で始めるのではなく、

最初は、「笑顔で感謝を伝えてるオレって豊かだもんねー」と意識的に実践していく内に、

笑顔に重要性が高いので、慣れない笑顔を自然に改善しています。

相手が笑顔で返してくれるとか一切気にしなくていいんです。

伝えたいから伝えてるのでwant toだからいいんです。


そのうち、自己イメージが「私は当然自然に笑顔で感謝を伝えている」になり、

目の前の世界が、ちょっと変化して、困ってる人がいたらサッと助けるようになります。

「困ってる人がいたら」というよりは、

世界が変化することで、困ってる人を認識できるようになるんです。

困ってる人はいるんです。

認識できるようになるというだけです。


助けた人にお礼を言われたいわけではありません。

助けた人が、めっちゃ冷たい人かもしれませんが、そんなの自分の問題ではありません。

逆に、自然に笑顔を波及する人になりますので、困ってる人に助けを求められるようになります。

できる範囲で助ければいいんです。できる範囲です。

無理して助けようとすると、悪気もなく引き込まれて症状として出てしまう場合があります。

これ意外と危険です。


「ですから、自然に笑顔で感謝を伝えることが当たり前になると成功します」なんて言いません。

「成功できるからやる」というのでもいいのですが、

「自分はどうしたいか?」が先にあり、

その自分の在り方で生きることは、笑顔で感謝を伝える豊かさがあるということなのか?

ここが重要であり、方法は後ってことです。


今日喫茶店で、アファメーション音源聴いてたら、

隣の席のおばあちゃんがタッチパネル注文のやり方がわからず、困ってそうなことに気づき、

イヤホンを外すと、小さい声で店員さんを呼んでるのに聴こえてなかったので、

代わりに私が「すみませーん、こちらのお客様が呼んでます」って伝えました。


丁寧にお礼されて、「いえいえ」くらいに笑顔で返したのですが、

そのおばあちゃん、店員さんにそこそこ態度デカくて「わからんなー」と思いました。

困ってる人を認識して、当たり前のようにできることをしたからそれでいいんですけど。


意外とコーチングの学びを深めることよりも、自然な笑顔で感謝って大事なことかもしれません。

いや、自然な笑顔で感謝を伝えて生きてると、コーチングの学びが一層深まるってことです。

だって、自分の在り方を体現してるってことだからコーチングを体現してるってことじゃん!

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。


↓ 過去ブログ  メール講座 ↓

【過去ブログ記事一覧】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: strength-1148029_1280-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-4-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e383-1.jpg

【↑メール講座詳細は↑画像をクリック↑】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中