自分ならではの渾身の表現を実現する

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: strength-1148029_1280-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-4-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e383-1.jpg

【↑メール講座詳細は↑画像をクリック↑】

場の臨場感を揺らすほどのあなたの表現!

自らの内側から溢れ出す、渾身の表現が発揮できているだろうか?

表現の方法は人それぞれであり、その臨場感空間をグラグラ揺らす表現です。

内に秘めたるものが、どなたにもあるということに気づくでしょうか。


有形、無形の芸術の話だけでなく、おしゃべりかもしれませんし、ものづくりかもしれません。

はたまた、コンプレックスを振り切って心からの自分を素直に表現することかもしれません。

その「あなたならではの表現!」が溢れ出すことを、自分自身許可できてない人は非常に多い。


いくら、そのジャンルが心から好きで、のめり込むように学んだとしても、

いくら、そのジャンルが心から好きで、貪るように制作に明け暮れたとしても、

渾身の表現をぶちまけるように発して、共鳴した人の度肝を抜く臨場感を味わうところまでいく。


とんでもないパフォーマンスが、湧きたつことなく眠っているのです。

本当は、怒涛の波のように表現したいことがあるのに、自我が無意識で歯止めを掛けています。

「利他」というフレーズを一旦置いといて、自分ならではの渾身の表現を発したくないですか?


「利他」を一旦置いとくなんて、そんなことしてはいけないと歯止めがかかりますか?

心配無用で、渾身の表現で場の臨場感を揺らす体感を味わってない現状では認識できません。

その体感から、相手に良い影響を与える範囲が相乗的に拡がっていきます。


そんな渾身の臨場感を体感することで、とんでもないパフォーマンスに磨きがかかり、

ホームとかアウェイとかを超えて、アウェイでいざパフォーマンスする直前なんかに、

「今に私のパフォーマンスで度肝抜いたる!」って本気で思えるようになります。


コンプレックスを振り切った自分も、渾身の表現を重ねていく内に、

同じ境遇の人なんかを超えて、広い範囲の相手に良い影響を与えるようになります。

「良い影響」なんて言葉では伝わり切らないほど、皆に沁み入る臨場感体験です。


インテリジェンスな皮をかぶっても、肩書で塗り固めても、

小手先を超えたところに渾身の表現の発揮がありますので、賄いきれません。

物質的な結果は、期待に塗れることのないほどのパフォーマンスによって気づいたら出てます。


「基礎体力」と「渾身の表現」と「マインドの調い」です。

この三位一体のホメオスタシスを体感している存在に同調すると効果的でありコーチングです。

基礎体力だけつけても、何もしなかったら場が動かないですし、

渾身の表現だけだと、自分は恍惚な気持ちでも相手に伝わり切らない場面に直面します。


「渾身の表現」という、包括範囲が広い物言いでしたので、

自分事のように聴こえない可能性がありますが、そこは各々のステージからの重要性で認識します。

私にも渾身の表現で場を揺らすことができましたし、当然あなたにもできるのです。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。


↓ 過去ブログ  メール講座 ↓

【過去ブログ記事一覧】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: strength-1148029_1280-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-4-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e383-1.jpg

【↑メール講座詳細は↑画像をクリック↑】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中