イヤな臨場感も現状の捉え方

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: strength-1148029_1280-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-4-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e383-1.jpg

【↑メール講座詳細は↑画像をクリック↑】

どんな体感も「楽しんでいる」

「こんなこと自分にできるのか・・・」

途方もないように見える課題の前に立ち尽くすこともあるのではないでしょうか?

いくらやりたいことだと言っても、次々に襲い掛かるイベントの数々の臨場感に支配される。


現状の外に踏み出そうとしているのですから、随所で発生するわけですが、

本当に二度と味わいたくないような、衰弱してしまうような危機的な身体反応が起こります。

こういう目に遭わなくても、サラッとゴール達成したいのでコーチング学んでますよね。


こんな衰弱しなくても、不安の臨場感に支配されなくてもゴールは達成できるのです。

頑張らなくても「君ならできる」って話であることは、確かにそうなのです。

それなのに!コーチング学んでるのに!なんでこうも「場」が動かないのか?


大まかな原因としては、コーチングを実践していないからということになりますが、

二度と味わいたくないような臨場感を避けることこそホメオスタシスが機能しているということ。

では、二度と味わいたくないような臨場感って、なぜそう捉えるのでしょうか?


やりたいこと=ゴール達成を必須とする思考によって、

ゴールに対して、常に不足感がある状態を生きることになります。

不足が埋まる期待感や、不足が改善されない不安感にマインドの波動が不安定になります。


不安定なマインドで世界を捉えることになり、目の前が一喜一憂の世界を映し出します。

そんな状態で、いろいろやって何にもならなかったら感情の起伏が波打ち、

何にもやらなかったら何にもならないので、言葉でなんと言おうと不足のままです。


「ゴールを達成しなくてはならない」

これをリラックスせずに強く願うと、have toが顔を出しますので、

豊かなマインドで居られなくなることに気づくかどうかなんです。


一つ一つのアクションで「割とすぐに」結果を出さなければならないと感じて、

一つ一つのアクションで、はっきりとした結果が伴わなければならないと感じて、

そうならない結果を目の当たりにして、恐ろしいと感じてしまうのです。


コーチングを学んだのに、エフィカシーが上がってないということであり、

実際の臨場感に、学んだコーチングが頭真っ白状態で活きてこないのです。

「自分は自己のゴールを達成する能力がある」という思い込みが、ゴール達成にとって重要です。


ということは、何が起きたってゴールを達成するんだし、

その途中で起こる出来事を「二度と味わいたくないような臨場感」と捉えているのは、

現状の自分が、現状のマインドで起こったことを捉えた体感であるに過ぎません。


「あー、うまくいかなかったな」ということが起きたって、

「なんて最悪な出来事が起こっているんだ!」ということが起きたって、

「自分はゴールを達成する」から「こんな出来事があった」という事実だけで捉える。


すべての出来事に対して、淡々と「ではゴール達成するには・・・」と、

リラックスして良いパフォーマンスを繰り広げていきながら方法を認識していくだけです。

気に病む必要もないし、「今すぐにでもゴール達成するんだ!」と擦り減らす必要もない。


これで頑張らずにゴール達成について解決なのですが、このブログ自体無料の情報であり、

この情報を得ただけで腑に落ちて、どんなことがあってもマインドを擦り減らすことなく、

どんどん現状の外に踏み出す人はいないことでしょう。


それだけ、リラックスして良いパフォーマンスを発揮できる人はほとんどおらず、

学んでおいて活かせない人がほとんどですので、コーチングも現状の結果ということです。

そして現状の外に踏み出さないとゴール達成もなにもないので、

結局、様々な目に遭って臨場感による身体反応を味わい切ることで、不安を手放します。


結局、一つ一つのアクションで、「どうなろうがどちらでもいい」というように、

頑張るも、比較も、必須も手放していくことで、どっしり地に足がついて、

ゴールのコンフォートゾーンである、豊かなマインドを継続できるのです。


ゴール達成に焦ることなく期待することなく、現状のパラダイムで不安に支配されない。

どんどん現状の外に良いパフォーマンスで踏み出し、結局ゴール側の行為をしていて、

後程、ゴール達成という臨場感体験が追いついてきますから!

楽しみですね!

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。


↓ 過去ブログ  メール講座 ↓

【過去ブログ記事一覧】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: strength-1148029_1280-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-4-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e383-1.jpg

【↑メール講座詳細は↑画像をクリック↑】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中