利他的を願うだけのコーチからの脱却

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: strength-1148029_1280-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-4-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e383-1.jpg

【↑メール講座詳細は↑画像をクリック↑】

本気の人は両輪が既に回っている

ゴールを現状の外に設定している事だろうし、あなたなら現状の外に踏み出すことができます。

「こういうタイプは絶対に現状の外に踏み出さない奴だ」とか

人間の無限の可能性を否定するようなことは言うつもりはありません。


ただ単に、データとして!データとしてですけど!

無料の動画やブログなどで情報受信しまくってるだけの人は、踏み出さない傾向にあるとか、

何かに妄信して、そこに居れば救われる感覚の人は、居続けて踏み出さない傾向にあるとか、

データで判断して勝手に踏み出すのを辞めたり、ドリームキラーになったりする人とか、

残念ながら、こういう人は実際にたくさん居ることは確かです。


ただ、そのデータにあなたが含まれているかどうかは、あなたの決意次第ですよね!

「あっ!オレ(ワタシ)そういうタイプだったかも!」と意識に上がることで、

それは過去の話だし「こうしたいからこうしよう」と踏み出すのに過去は関係ありません。


一昨日のブログで、コーチングに出会った時に感じた、

自分のコーチングセッションで相手が激変することの素晴らしさを改めて思い起こして、

昨日のブログで、その時の情動だけ借りて、コーチとして1対1でセッションしている自分の

イメージに臨場感を強めることで、未来の記憶を作りました。


こういうことって、ものすごく重要で情報空間に描いてやってる人は多いのですが、

それと!物理空間(これも情報空間なんですけど)で、今できることに踏み出す。

どこに踏み出すのか?誰に訊いてみるのか?何が認識できるのか?

情報だけ回転しようとしても、物理が後ブレーキを踏んでると進んでいかないのです。

情報と物理の両輪が回り続けることによってしか、ゴールは実現しないのです。


あくまでコーチングセッションは、

本気の人が依頼してくることによってお互いのエネルギーが循環します。

「依頼する」ということは踏み出すということですので、既に両輪が回り始めています。

両輪回り始めてる人が、物理空間で踏み出せずにいる人に依頼することはありません。

無料の動画やブログなどで情報受信しまくってるだけの人に依頼することはありません。

何かに妄信して、そこに居続ければ救われる感覚の人に依頼することはありません。

データで判断するドリームキラーの人は、もはや重要性が低く認識すらできなくなります。


プロコーチが少ないということは、そういうことだからなんです。

「これからはコーチングがますます必要になってくる時代だ」という言葉を聴きます。

必要なのに1対1で依頼するほどのコーチが極端に少なければ、

それこそ全く持って利他的ではない状態に突入していくわけです。


利他的なコーチになるんじゃないのか?そのために情報と物理の両輪を回すんじゃないのか?

もちろん今からでも、利他的なプロコーチになるために踏み出すのは決意次第です。

これでも踏み出さない人が、あなたではなく、あくまでデータとして多いんです。。。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。


↓ 過去ブログ  メール講座 ↓

【過去ブログ記事一覧】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: strength-1148029_1280-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-4-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e383-1.jpg

【↑メール講座詳細は↑画像をクリック↑】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中