壮大な情報身体は高いだけでなく広い

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: strength-1148029_1280-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-4-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e383-1.jpg

【↑メール講座詳細は↑画像をクリック↑】

狭いところしか見えてないのは危険

車, 車両, フォード, クラシック, 自動車, レトロ, ビンテージ, 米国, アンティーク, 交通機関

そのことにすら気づけなくなってしまうということは、

ある意味、本人にとっては「楽」なのかもしれませんが、

ホントに結局何にもなってない世界が映し出されます。


「そのこと」とは?

オーセンティックとか、最高峰とか、それはそれでいいんですけど、

それしか見えなくなってしまってる人の話に耳を傾けない方が良いということです。


フラットな視点の人は、

そういった人の情報発信から妄信的エネルギーを非言語で感じるので

結局とっつきにくくて、「うわっ」と距離を置かれるので大丈夫なのですが、

時に、本当に何とかしようと決意したクライアントがセッションを依頼して、

個別的状況に理論やスキルを当てはめただけのセッションを目の当たりにして、

「んっ?」と感じながら契約終了に至ることがあります。


結局、「それしか見てない」、抽象度の高さに寄ったコーチングを体感すると、

ふわふわっと、お花畑感を感じるので「気持ち悪く胡散臭い」と思う人と、

自分もふわふわっとお花畑感に誘われて漂い始める人に分かれます。

漂い始めると、自分らしさという軸がとろけてあやふやになります。


「この世にアプリオリなものはない」って話のとおりです。

「抽象度の高さ」に寄らず、「妄信的狭さ」を「無限の可能性への広さ」に広げる。

「何でもかんでも広く」という意味ではなく、ご自身の在り方形成の広さです。

「自分の抽象度の高いゴールはこれだ!」と「妄信的狭さ」で追い求めていては、

「ふわふわ楽々」「幸せなイメージに包まれて」、そんで何もしてないんかい!ってやつです。


様々な体験があり、実現です。

「これさえ学んでおけばいい」というものがあるのなら、「諸行無常」が成り立ちませんし、

学んだ人は誰でも具体的な「うぉぉすげぇ!」という成果があるはずです。

ほぼ居ないというのが、情報の流れを見ていればわかります。


自立的に活躍されている方は、その「内輪ノリ」のエネルギーと絶妙に距離を置いて、

自由な鼻歌まじりのポップな生き方を謳歌しています。

または、もはや自分で確固たる体制を築いたら、自然と離れます。

なにせ、「この世にアプリオリなものはない」って話ですから。


自分の、自分という宇宙のエネルギーの循環を広く広く巡らせていくんです。

「全宇宙情報」って、「内輪ノリ」のとっつきにくくて狭いものではないんです。

広く広く巡らせていくと、壮大な情報身体になって、

そんな状態で自分のゴールに言い訳などする存在ではなくなるはずです。

現状の外へと踏み出して、自身がコーチングを体現してこそ相手に与えられるのです。

机上の学びは、とても有意義なのは間違いないのですが

学びを体現しない者、他を見て味わうことなく偽物と決めつける者、

膝を抱え下を向いている者には相手に与えられません。


自分がプロコーチを目指す際に妄想した、自身の理想的な生活があるはずです。

まずは、抽象度低く、自分が満たされた生活を手に入れることにより

自分が満たされた状態が溢れ出して、多くの人に広がって抽象度が上がっていきます。

抽象度の高いゴールも、まずは抽象度の低い「自分」が理想的な在り方になって

そして、どんどん抽象度の高い世界を実現していくのです。

「利他」のためにも、まず「自利」です。


そのためのプロコーチマインドです。

「ビジネス」とか「稼ぐ」とか、利己的で抽象度低いと捉えて毛嫌いしているなら

「抽象度の高いゴールを本気で実現するための前提である、自分を満たすために稼ぐ」

こういう風に捉えて頂ければと思います。

プロコーチ目指してるんなら、プロコーチに訊けば?って単純な話です。

壮大な情報身体で「いや、でも」とか「プライドが」とか小さいこと言ってられません。

壮大な情報身体のエネルギーを多くの人に波及させたくはないかね?

最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。

↓ 過去ブログ  メール講座 ↓

【過去ブログ記事一覧】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: strength-1148029_1280-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-4-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e38394e383bc-e382b3e383-1.jpg

【↑メール講座詳細は↑画像をクリック↑】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中