コーチングマインドの未来像

猫, 白, 青い目, ネコ科の動物, 見上げる, 動物, ペット

最初に設定したゴール達成でコーチングの目的は果たしたのか?

例えば、恋愛。

好きな人が居たとして、お付き合いができたら、さぞかし幸せになるだろうなぁとイメージしているでしょう。

「こんな感じで二人でキャッキャしてー」なんて臨場感を感じているかもしれません。

例えば、仕事。

社長になりたいとして、社長に選ばれたらなら、 さぞかし幸せになるだろうなぁとイメージしているでしょう。

「お金持ちになって皆から尊敬されて-」なんて臨場感を感じているかもしれません。

例えば、自由。

自由に生きたいとして、そんな生活をしたなら、 さぞかし幸せになるだろうなぁとイメージしているでしょう。

「余裕な気持ちで豊かな暮らしをしてー」なんて臨場感を感じているかもしれません。

これらすべて、当然ですが現状のコンフォートゾーンの中で理想的な世界を思い描いている(または、それに向かっている)状態です。

そんな中でコーチングを受けるとします。

-・-・-

コーチングの目的は「ゴールを達成し続けるためのマインドの使い方が上手になる」ということですので、「コーチングを受けました→コーチングを受ける前に設定していたゴールを達成しました→良かった→終わり」みたいなストーリーではございません。

現状の違和感からゴールに向かい、マインドが整いながら「今、幸せである」と感じるようになり、その状態のパフォーマンスがどんどん広がっていくことで、ゴール側のイベントが展開されるでしょう。

または、 マインドが整いながら「今、幸せである」と感じるようになり、 その豊かになっていく中で、コーチングを受ける前に設定したゴール自体に違和感を感じるかもしれません。

例えば、「あれ?この人をホントに好きだと思ってたのに、容姿など外見的な魅力だけの話で、今の自分のマインドからしたら、ぜんぜん幼い世界に居る人だと気づいた。むしろ話が合わない」とか

「あれ?社長ってこんなに制約がある中で経営してるの?これじゃあ社長になったって、ぜんぜん理想的な生活ができないじゃないかと気づいた」とか

「あれ?自分で起業して稼げるようになれば、超自由で好き放題お金使えるような毎日笑いが止まらない生活だと思ってたのに、それだけじゃ時間を弄んで無機質な時間が多くなるんじゃないか?と気づいた」などですね。

そんな中で、豊かな自分のフェーズで好きな人ができたり、新たなキャリアのゴールが見つかったり、自分だけでなく利他的な活動に魅力を感じたりする可能性もあります。

ものごとの捉え方の抽象度が高くなり、豊かなゴールが見え続けて達成し続けるという長期的な効果があるコーチングの魅力を感じて頂けたら嬉しいです。

-・-・-

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中